事業紹介

Home > 事業紹介 > 岡山工場

岡山工場

本社・岡山工場の敷地は、95,800平方メートルの広さがあり、これは世界最大級の焼結部品工場であるといわれています。

工場別の生産品目は、第1工場が小型部品、第2工場が中型部品、第3工場が大型部品、第4工場と第5工場は、一貫ライン生産です。

機械加工工場は、合金素材を切削、研削加工するほか、高周波焼入れなどの熱処理加工も行います。